ヤーズを海外から個人輸入で買っています

私がオススメしたい低用量ピルは、日本でもかなり普及しているヤーズです。
死亡例が報告されましたが、極度に体質が合わない人で、かつ水分補給が満足でなかったのが原因だそうで、普通に服用して、体調の変化に気を配って変化が出たらすぐに、服用を控えて病院に行くようにすれば、命に別状はないそうです。
ヤーズの良い所は手に入れやすさと、服用時のわかりやすさです。
あらゆる産婦人科で、基本的に低容量のピルといえばヤーズをオススメしてくれます。
これを毎日飲んでいるだけで、妊娠するための身体の働きを殺してくれて、避妊効果を生み出してくれるのです。飲んでいるだけでいいので、ペッサリーなどと比べて簡単ですし、価格も多少安くて、一ヶ月に一度程度しか病院に通わなくて良いのも嬉しいところです。
ヤーズの利点は他にもあって、私の場合はニキビが良くなったのと、少しだけバストアップ効果がありました。女性ホルモンの分泌を促進するためだそうです。
飲んで最初は少しだけ副作用でだるかったですが、身体が慣れてくると、普通の日常生活を送ることが出来ます。
妊娠の心配なく安心して過ごすことも出来ますし、身体にも害のないヤーズは、かなりおすすめの低用量ピルです。

子宮筋腫で貧血が酷いため、治療でヤーズを服用しました

以前、ヤーズではない低容量ピル、ホルモン量の多い中容量ピルを試した時に

は飲んだ夜から吐き気がし、続ける事が出来ませんでした。

今回も服用するに当たり、医師に確認しました。

ピルの印象が悪いので大丈夫でしょうか?の質問にヤーズは保険適用されてい

て子宮筋腫の人にも出してよい薬だし、他に比べてホルモン量が少ないので副

作用は心配ないと思うし貧血治療の為に飲んで欲しいと説明を受けました。

ピルには卵胞ホルモンと黄体ホルモンが含まれています。

ホルモン量が少ない方が副作用が少ないですし、日本で使用されるピルでは最

も低いらしく、最近の婦人科の治療でのピルのメリットを聞いていたので服用

する事に決めました。

日中に飲むと副作用で気持ち悪くなるのが心配で寝る前に飲みました。

結果は心配する事なく、心配だった吐き気もありませんでした。

多少頭痛などはありましたが我慢できる範囲ですし、目的が生理の量を少なく

する事なので飲み続けました。

結果は2~3ヶ月経った頃から劇的に出血量が減り、貧血の数値が下ってきた

ので効果はあったと思います。

飲み忘れは駄目なので、服用する時間設定は無理のない時間にすれば負担にも

なりません。

金額的にも保険適用で月3千円位なので、月経困難症で悩んでいる方はピルも

婦人科で相談しながら選択肢に入れても良いかもしれません。

私は避妊目的ではありませんが、効果は低容量ピルと同じ様です。”

コメント

タイトルとURLをコピーしました