キャッシング業者の選び方と事前に整理しておくべきポイント | 【今すぐお金を借りるならココ!】即日融資の誰でも借りれる金融屋






キャッシング業者の選び方と事前に整理しておくべきポイント

金利重視で選ぶ
キャッシングを利用するにあたって、どのサービスが自分にとってベストの選択かを考えて比較することが大事です。まずできるだけ返済の負担を少なくしたいのなら、低金利に重点を置いて比較しましょう。この時キャッシングの金利は「○○%~○○%」のような金利に幅を持たせていることが多いです。初回申し込みでは上限金利の方が適用されます。そこで最高金利がどうなのかで比較すべきです。一般的な傾向として、消費者金融よりも銀行の方が低めの金利設定になっていることも頭に入れておきましょう。

金利を重視するのなら、無利息キャンペーンを行っている所もチェックです。一部消費者金融では、一定期間利息をつけない所があります。主要な所ではプロミスやレイクといったところです。中でも注目は、ノーローンです。他の所は初回限定の無利息サービスなのですが、ノーローンは1週間の無利息期間を短めな反面、何度でも無利息が適用されます。

スピーディ重視
とにかく今すぐに現金が必要という人もいるでしょう。その場合には、即日融資に対応している所を探すべきです。ただし即日融資は銀行振り込みの所が多く、3時までに振込手続きが完了しないと当日中に現金確保できません。そこで自動契約機のある消費者金融を探しましょう。自動契約機で手続きして審査で問題なければ、その場でカードが発行されます。そのカードを使ってATMで手続きすれば、現金を確保できます。夜9時ごろまで営業しているので、もしもの時に活用しましょう。

自宅で手続きを完了したい
外に出る時間がない、他人に店舗や自動契約機に入る所を見られるのが心配という人は、自宅で手続き完了できるキャッシングを探しましょう。申し込みのすべての手続きがインターネット上で完了するキャッシングがいくつかあります。アコムやプロミス、楽天銀行のスーパーローンなどがそうです。本人確認書類の提出は、撮影した画像を使ってメール添付するとか、スマホアプリを使った方法など何種類かあります。ネットバンキングを使った借り入れや返済も可能なので、自宅から一歩も出ることなく取引も可能です。

職業に注意
普通に会社勤めしている人ならいいですが、フリーターやパートタイマー、専業主婦で自分の収入がない、高齢者で年金生活をしている人は申込先を慎重に選ぶべきです。このような人に対して融資を行っている所とそうでない所があるからです。三菱東京UFJや楽天銀行、みずほ銀行のカードローンは専業主婦への融資を行っていますが、主要な消費者金融では行っていないなど対応に違いも見られます。