わたしはアンジュ28と同じ成分のピルをこちらの通販サイト「くすりエクスプレス」から買いました。

トリキュラー

購入した理由

  • 1、成分がアンジュ28と同じであること
  • 2、値段が一番安い
  • 3、しかりした口コミがある
  • 4、支払方法にクレジットカードが使える
  • 5、サイトの運用実績が長くて安心、サイトも見やすい

アンジュ28と同じ成分のピルを格安に購入したい方におすすめの通販サイトは?

この記事は、低用量ピルの「アンジュ28」を使いたいけど、

病院に行く時間がない、値段が高い、なんとか安く済ませたいと思ったわたしが

「アンジュ28」と同じ成分の市販のピルを売っている通販サイトの中から、

最安値で安心して買える通販サイトを探した結果を書いています。

低用量ピルの「アンジュ28」は病院の処方箋が必要なので、楽天やAmazon(アマゾン)などの普通の通販サイトでは売っていません。

ただし、アンジュ28と同じ成分のピルであれば、日本以外の外国でも使われているので、海外で生産された、ピルを個人輸入代行サイトから通販で買うことができます。

1、アンジュ28はトリキュラー28のジェネリック品です。

アンジュ28はあすか製薬が製造販売している第二世代、三相性のピルです。

一般名は
レボノルゲストレル(Levonorgestrel)←黄体ホルモン
エチニルエストラジオール(Ethinylestradiol)←卵胞ホルモン
の配合剤です。
        レボノルゲストレル エチニルエストラジオール
赤褐色の錠剤 0.050mg、0.030mg
白色の錠剤 0.075mg、0.040mg
黄色の錠剤 0.125mg、0.030mg
赤色の錠剤 有効成分なし偽薬

アンジュ28はもともとトリキュラーのジェネリック品で日本国内で販売されています。
もともとはバイエル薬品がドイツで開発したピルで、海外ではトリキュラーの方がよくつかわれているようです。

この海外のトリキュラーなら通販サイトで購入することができます。

海外性のトリキュラーはこんな外観です。

トリキュラー

このトリキュラーはインドのバイエルの関連会社で作られているそうです。

日本製のアンジュ28も通販で買えます。

ちにみ、日本製のあすか製薬のアンジュ28を買うことができる通販サイトもあります。
ファミリーファーマシーグローバルというサイトです。

このサイトは日本の医薬品を個人輸入(逆輸入)してくれるサイトです。

日本の医薬品は日本国内では通販禁止なので、逆輸入という形で取り扱っているようです。

トリキュラーとアンジュは同じ成分と言っても、工場や原材料が微妙に違い、中には副作用を感じる人もいるようなので、どうしても同じものがほしい方にはこちらがおすすめです。

値段は1シート3,290円。送料込の値段なので、そんなに高くは無いのと思います。病院に行く手間もかからないので日本製がほしい方にはおすすめです。

アンジュ28と同じ成分のピルが最安値で買える通販サイトは

しかし、せっかく海外の個人輸入でかうのならもっと安く買いたいと思う方もいると思い、最安値のサイトを調べてみました。

アンジュと同じ成分のピル(トリキュラー)には偽薬ありのトリキュラー28(海外名称はトリキュラーED)と偽薬なしのトリキュラー21があります。

今回、調べた中で圧倒的に偽薬なしのトリキュラー21が安かったのでトリキュラー21を購入しました。

トリキュラーが安いサイトをまとめてみました。(値段は為替などで変わるので、最新価格は公式サイトでチェックしてくださいね。)

1、くすりエクスプレス

サイト名:くすりエクスプレス
URL:https://www.kusuriexpress.com/
商品名:トリキュラー21(Zydus Healthcare(ザイダス ヘルスケア))
販売価格:
1箱 2,682円(1箱あたり2,682円)
3箱 3,492円(1箱あたり1,164円)
5箱 4,215円(1箱あたり843円)
7箱 4,851円(1箱あたり693円)
12箱 6,828円(1箱あたり569円)←最安値
送料:無料
支払方法:銀行振り込み、クレジットカード
詳しくはこちら

2、オオサカ堂

トリキュラーED(トリキュラー錠28)が格安に買える通販サイトです。
URL:https://osakadou.cool/
商品名:トリキュラーED
販売価格:
1箱 1,014円
3箱 3,044円
送料:無料
支払方法:銀行振り込み
>>詳しくはこちら

3、あんしん通販薬局

販売価格:
1箱 1,580円
2箱 2,614円
3箱 3,113円
5箱 3,962円
7箱 4,954円
12箱 6,980円
送料:7,000円未満は送料700円
支払い方法:クレジットカード、銀行振り込み、ビットキャッシュ
所在地:香港
※あんしん通販薬局も12箱まとめて買えば、送料込で1シートあたり640円なので割安です

4、お薬ナビ/ココロ薬局/ライフパートナー

URL:https://xn--t8j4c1az540f.com/
販売価格:
1箱 1,200円(1箱あたり 2,200円)
3箱 3,240円(1箱あたり 1,413円)
6箱 5,560円(1箱あたり 1093円)
送料:10,000円未満は送料1,000円
支払い方法:クレジットカード、銀行振り込み
所在地:中国シンセン
https://xn--t8j4c1az540f.com/

PMS(月経前症候群)にアンジュ28は効果がありました。

わたしは20代前半からPMS(月経前症候群)に悩まされてきました。

具体的なPMS(月経前症候群)の症状は、風邪をひいたようなだるさ、ほてり、下腹部痛、気分が落ち込むなどです。

仕事をするのもやっとの日もあるくらいで、婦人科へ相談に行き低用量ピルを処方してもらいました。

それがアンジュ28です。

月経初日からアンジュ28を飲み始めましたが、1回の服用ではさほど効果は感じませんでした。

乳房が張り、病院で相談したところアンジュ28の副作用なのでそのうち治まるでしょう、とのことでした。

我慢できる痛みでしたし、実際に気付いたら乳房の張りもなくなっていました。

2回目の服用後からは徐々にアンジュ28の効果を感じはじめました。

まずそれまでとは比べものにならないほど月経量が減り、月経時の下腹部痛もほとんど感じないほど軽減されていました。

月経期間も7日あったのが、5日に短縮され不快感を感じる時間が短くなったことでとても爽快でした。

肝心のPMSについてですが、先ほど述べた症状は全く感じないほどに軽減され肉体的にも精神的にも安定した日々を送れるようになりました。

月経前の肌荒れも改善され、肌がきれいになったと言われるようになり女性としても自信を持てるようになったと思います。

偽薬入りの28錠タイプを選んだことで飲み忘れもなかったです。

旅行の予定がある時も、飲む量を減量するなどして調整できるので、旅行に月

経がかぶることもなく安心して楽しむことができます。

3年ほど服用しましたが、服用中にトラブルもなく乳房の張り以降は大きな副作用もなく過ごせ、とても快適な日々を送ることができました。

ピルに危険なイメージを持つ人もいると思いますが、排卵痛やPMS、月経時の不快症状に悩んでいる方にはぜひ一度試してもらいたいです。

きっと女性でいることがもっと楽しくなると思います。

文化村通りクリニックでもアンジュ28が通販で買える

文化村通りクリニックでもアンジュ28が通販で買えるようです。

ただし、メールによる問診が必要です。

そのため診察料3000円(税別)が薬代(2000円)以外にかかるようです。

最初はシステム使用料(1000円)がかかるので、

合計で

アンジュ28 1ヶ月分2000円、診察料(3240円)+システム利用料(1080円)+ゆうぱっく代金(690円~1,290円)+代引き手数料(260円)

かかるので、都内で1シート買った場合は7270円かかります。結構しますね。